ソシャゲ寿命はだいたい何日?今まで何日間続けば長いといえるのか

ソシャゲの寿命は大体何日ぐらいなのか、最短で終わったサービス終了したのは0日や1日です。
どこまで続けばソシャゲは寿命が長いと言えるのかを考察していきます。

2023年1月のおすすめ最新作アプリ
デート・ア・ライブ 精霊クライシス

デート・ア・ライブ 精霊クライシス

PANDA INTERACTIVE HONG KONG LIMITED無料posted withアプリーチ

  • 10/28リリース!
  • デート・ア・ライブのアニメを忠実に再現
  • リアルなアクションRPG
  • 立ち絵のグラフィックが綺麗
カバラの伝説

カバラの伝説

Ark Games無料posted withアプリーチ

  • カバラの伝説
  • 新作MMORPG
  • アニメ調でかわいい世界
  • サクサク進む快適

ソシャゲ寿命は?

ソシャゲの寿命は大体2年から3年と言われています(数万ダウンロードされているもの)
ソシャゲは大企業が出しているゲームから中小企業のゲームまで様々です。
サービス終了したゲームを見ていると200日ぐらいという人もいますが、サービス終了したゲーム以上に実際は数十倍以上のゲームが配信されています。
ですので、終了したゲームを計算しても実際にはまだまだ配信されている長寿ゲームが多いので難しいところです。

中小企業のゲームはあまり続かない印象かもしれませんが、コストを掛けていな分固定ユーザーがいればサービスを継続することができるので意外と長いです。
逆に大企業のゲームは開始時に多くのユーザーがプレイするので大きな欠陥や不満があれば一気に人気はなくなり高コストで制作しているので元が取れずサービス終了になります。

最短でサービス終了したのは0日(配信前に断念)や1日で終わっているものがあります。
1年で終わるものもあれば数年続くものもあります。
サービスを継続を断念してもオフラインで保存できるものあります。

ソシャゲで長く続いているゲームは3年以上のゲームになります。
3,4年継続して運営されていれば安定したユーザーを確保することができている証拠です。
変にアップデートで変更が入れば固定ユーザーが離れて一気に終わるというリスクもあります。

昔からのMMOゲームは長く続いている印象で2002年からのゲームでもまだまだ続いているゲームもあります。
MMOはギルドでの絡みが強いでの固定ユーザーを得やすいという利点があります。
ソシャゲはガチャがあるので爆死やインフレをおこす弱点が大きいです。