スマホゲームを強制的に縦画面にする方法!横向けのゲームを回転させる

スマホゲームを強制的に縦画面にしてプレイする方法を解説します。
横向けでしかプレイできないゲームを片手操作しやすいように無理矢理に縦画面に対応させる方法になります。
Androidは可能になっていますが、制限が厳しいiPhone、ipadでは使用できません。

2023年1月のおすすめ最新作アプリ
デート・ア・ライブ 精霊クライシス

デート・ア・ライブ 精霊クライシス

PANDA INTERACTIVE HONG KONG LIMITED無料posted withアプリーチ

  • 10/28リリース!
  • デート・ア・ライブのアニメを忠実に再現
  • リアルなアクションRPG
  • 立ち絵のグラフィックが綺麗
カバラの伝説

カバラの伝説

Ark Games無料posted withアプリーチ

  • カバラの伝説
  • 新作MMORPG
  • アニメ調でかわいい世界
  • サクサク進む快適

スマホゲームを強制的に縦画面にする方法

AndroidスマホにRotation Controlというアプリをインストールします。

Rotation Control

Rotation Control

CrapeMyrtle無料posted withアプリーチ

アプリをインストールし終えたら設定を行います。

起動すると一番上にある回転制御開始をタップすることでOKです。
他のオプションとしては

  • 回転制御開始:アプリの機能を有効にする
  • 自動起動:端末起動時にアプリを起動する
  • 通知領域の優先度:通知領域内での表示順が変わる
  • 説明の表示:各アイコンの詳しい説明を確認できる

となっています。

ONにすると通知バーにアプリが表示されています。
こちらの緑ボタンが今の制御状態を示します。

横画面のアプリがヒプマイしかなかったのでヒプマイを起動しました。

強制的に縦画面にしています。
スマホのバージョンや機種、ゲームによって表示が変わります。

通知バーのアプリの緑マークを色々と変更することで様々なモードに変更できます。

逆に縦向けゲームを横向けゲームにすることも可能です。
横向けのほうがしやすい場合もあると思いますので、色々と使いやすいようにアプリを試してみるのが一番です。